サイドンは乗り物 - 自転車に乗っているフラグをいじる

自転車が無くても自転車にのれるぞ!

原理

自転車に乗っているフラグはD67Fにありますが、きっちり0x01に設定しないと自転車になりません。 02だと「自転車から降りたその瞬間」扱いになり、それ以外は00と同じ通常歩行になります。
D67Fは32番目のポケモンの真の種族です。なんと、化石変換をサイドンでやると自転車に乗れるようです。
逆に、化石変換中に自転車に乗ったりすると中身がサイドンになったりします。気をつけましょう。

実験

サイドン Lv3ただのサイドン。適当に捏造したのでLv3ですが特に影響はありません。
PCの32番目でSELECT32番目でSELECT。
デネブvsコラッタ戦闘に入り
ポケモン入れ替え画面サイドンで
サイドンでAボタンを押して消えるAボタン
1番道路で自転車に乗っている逃げると自転車に乗っています。成功。

分岐ルートA: 自転車に乗らないで戻すと

6番目にもどってきた「9イドン」、アイコンは鳥自転車に乗らないで32番目をやりなおすと真の種族が0x00になります。
ファイヤー Lv3見た目はファイヤーでした。
わかった しばらく9イドンをあずかろう鑑定していただきましょう。
そうだな レベルで いうと 255くらい そだってるなぼったくりだー!!!
ィ゛ゃゾ」A予定通り、真の種族は0x00、ィ゛ゃゾ」Aになりました。

分岐ルートB: 自転車にった状態で戻すと

バッグの32番目でセレクト自転車に乗って32番目をやりなおすと真の種族はサイドンに戻るはずですが、PCではできないので道具欄を拡張して32番目を叩きます。
9イドン再び見た目はやっぱりファイヤーでした。
育て屋へ。鑑定していただきましょう。
サイドン Lv3無事サイドンに戻りました。

ファイヤー

さて、見かけがやたらめったらファイヤーになっていますが、これはどういうことでしょうか。
化石変換中に変化する見かけ上の種別は1番目のポケモンの素早さの努力経験値を256で割った余り(下位バイト側)になります。
デネブはメモリをいじって捏造したためステータスを個体値4F・努力経験値FFFFに設定してあり、 その結果1回目で変化する見かけ上の種別は終端であるア゛ネ゛デパミ゛になり、サイドンだったものは表示されなくなります。
努力経験値の値次第ではちゃんと表示される種族になるはずです。
サイドンの種別は言わずと知れた0x01なので、1回目の入れ替え時にデネブの素早さ努力経験値は0xFF01になり、 戦闘終了時に倒したコラッタの素早さ種族値72が加算され、0xFF49となります。
2回目で戻す時に変わる見かけ上の種族はこの0x49、つまりファイヤーとなるわけです。

評価

実用性はないです。楽しい。


戻る
connecting: riko.2rnd.msmrrneda.net